So-net無料ブログ作成
検索選択

36Tボールデフ [Experiment / 実験]

本日正月休みの最終日です。
最終日は久々に015HMのVizをいじって過ごしました。

このVizのデフ、以前の記事で紹介したオーバーランド用ギヤデフ
を流用した36Tスパーで小径ホイールを履かせていました。

http://rc-hobby-shu.blog.so-net.ne.jp/2009-02-04

よく走る/走らないは置いておいて、引き締まった足元が超お気に入りでした。

でも、出来ることならボールデフにして少しばかり走りもよくしたい・・・。
なんて気持ちもあるわけです。



そこで思い出したのがオーバーランド用のボールデフ!
UP01047.jpg

オーバーランド持っていないのに何でこんなパーツもっているのでしょう。
2年くらい前たまたまネットで見つけてポチりました。
ちょっと珍しかったし在庫も僅少みたいだったので。
買っておけばそのうち何かに使うでしょう・・・的な。
手元に届いてからばらして部品構成確認した後お蔵入りしていました。

これをモーターマウントに組みつけてみると・・・分かってはいますが
長さが合いません。
ギヤデフのときみたいにシャフト交換技は使えませんでした。
手元にあるボールデフ、京商・KAWADA・イーグルなど5種類くらい
試しましたが全滅。
UP01052.jpg

えーい
こうなったら無理やり組むまでよ!
というわけで無理やり組んでみました。
UP01049.jpg

長さの違いはホイールのオフセットで対応可能でした。
元々オフセット1.5mmのホイールを履いていたところに
オフセット0mmのホイールをリプレースで幅が合いました。
全幅3mmの差異があったということですね。
UP01050.jpg

そのまま組むとセンターが出なかったのと、ガタがあったので
左側に1.5mm分ワッシャをかませれば万事OKとなりました。
UP01051.jpg

これで36Tの小径ホイール対応ボールデフ仕様成立しました。
これを軸にVizを組みなおし・再度煮詰めようと思います。
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。